キリヌキとヨリヌキ

基本的には食べたご飯の日記を中心にしようとおもいながら、
結構何でもアリな感じ。毎日おもったことを徒然と。
いいぃすほすぃー

在宅勤務が続きます。
心身共に
健康的な生活を送ります。
朝は N を送り出し、
お昼ご飯は M と一緒に。
夕飯も家族と一緒に。
一見、よくある普通の事を
書き連ねているだけのようにも見えるけれど、
こういう生活、
これまでの中で
過ごしてきたことがない。
帰宅すると
既に他の家族は
夕飯を食べ終えていることの方が多いし、
場合によっては寝ていることも。

だから
やや戸惑う。
そのようなままの在宅勤務。
いまだに
やや戸惑いはあるけれど、
だいぶ慣れてきた。

今は
毎朝起きる度に
今日も丁寧な生活の一日を心掛けようと
小さく言い聞かせる。

そう、
丁寧な生活を送ること、
送ろうとすることが
ずっと家に居るからこそ
重要なのではないかと
最近思い始めている。

歯を磨く、
髭を剃る。
服を着替える。
入浴をして
ゆっくりと湯船に浸かる。

仕事と生活の空間を区切る。
ご飯の時間は
しっかり確保する。
オンオフのメリハリをハッキリと付ける。

その土台が丁寧な生活、
ザ・テーネー。

挙げた内容は
普通の平日に
日常的に行われることだけれど、
昨今の状況では
この " 普通 " や " 日常 " を維持することが
とても大切なことだと思うのですよ。
いろいろと慌ただしい中で
何も変わっていないようにも思えてしまうけれど、
今は
大変な非日常の状態なだけに。
フツー、
ニチジョー。

気付き難いけれど
それまで外出することがあった人にとって
ずっと家に居ることは
非日常。
電源を入れれば
相変わらずテレビ番組が始まるし、
朝が来て、
夜になって
それまでと変わっていないように思える時も
あるけれど、
だからこそ
よりいっそうの非日常。
不安を仮面で隠しているかのよう。
いや、たしかに
皆頑張って、
かろうじて
寸出のところで
踏み止まっていることに
変わりはないのだけれど。

だからこそ
毎日をありがたく感じて
捉えて。

そのために
丁寧な生活を心掛ける。
これからは特に。


あ、
そうそう。

今の状況に
思いの丈を
書き綴ろうとしたのではなくて、
在宅勤務ということで
椅子に座りながら
作業することが多くなったのだけれど、
仕事をする場所の椅子は
状況当時に買った
折畳式の椅子なので
固いし
腰が痛くなる。

...ということで
良い椅子が欲しいなぁ、と
思ったのでした。

足を載せることができる
オットマンが付いた
ゲーミングチェアなど
良さそうだな、と
奥さんに提案してみるも、
一蹴されてしまう。

あらあら。

| これがほしい! | 23:52 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | 23:52 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by "JUGEM"
△このページの先頭へ
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>



NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
FEED