キリヌキとヨリヌキ

基本的には食べたご飯の日記を中心にしようとおもいながら、
結構何でもアリな感じ。毎日おもったことを徒然と。
ざいき

私は
そもそも在宅勤務向きではないというエントリは
先日にも投稿しているけれど、
やはり長期化してくると
ますます " 不向きだな " と思い込んでしまうので、
心機一転
在宅勤務でも凹まない、
パフォーマンスを高めるためには、ということで
逆の発想から取り組み始めることに。

2020.03.23

こういうことは
思い付いたら
直ぐに実行しないと。

昨日は
お義姉さんが家に来て
M の相手をしてくれるということもあって、
それまでは
食事も仕事も同じ場所だったのだけれど、
別の場所に移って
仕事するようにした。

今朝にふと目が留まった
記事を見てみると
場所を切り分けることが挙げられてあった。

生産性とコラボレーション 上手な「在宅勤務」のコツ - Google Cloud blog

仕事をする「場所」(と仕事をしない場所)を決める
パソコンをキッチンのテーブルまで持ってくる、あるいはソファに腰を下ろして仕事を始めることは簡単です。しかし、毎日「仕事で使う」部屋、場所、机、いすを決めておけば、脳内でその場所(匂い、光景、音)を「仕事」に結び付けて認識できるようになります。友だちや家族の写真など、職場のデスクに置いてあったものを置くのもよいでしょう。お気に入りの新しいマウスパッドを用意するのもいいですし、いつも食べたくなるお菓子を用意しておくのもいいですね。「仕事をする場所」を整えるのと同じだけ大切なことは、「仕事をしない場所」を決めておくことです。パソコンを上階に持って行かない、または寝室には持ち込まないことにするのもよいでしょう。こうすることで、いつでも仕事と精神的な距離を置き、自宅で仕事をしていてもときどき気を休めることができます。
| のんかて(= non category) | 09:33 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | 09:33 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by "JUGEM"
△このページの先頭へ
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>



NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
FEED