キリヌキとヨリヌキ

基本的には食べたご飯の日記を中心にしようとおもいながら、
結構何でもアリな感じ。毎日おもったことを徒然と。
ささのはさらさら
もうすぐ七夕ですね。
最近めっきり梅雨らしくなってきて
雨がシトシトと
降るようになったけど、
七夕の日は晴れるのかしらん。

そんな移り気ではっきりしない
空模様に左右されることなく、
地下を走る東京メトロでは、
素敵な企画が行われていた。

東京メトロの七夕まつり
「おりひめ号」「ひこぼし号」を運転( 7 月 2 日(土)、3 日(日)の 2 日間)
いつも乗っているのに
すっかり気がつかなかった。
両列車は、銀座線と丸ノ内線が同じホームで乗り換えができる赤坂見附駅に、銀座線浅草方面と丸ノ内線池袋方面から、1 日 3 回、また、銀座線渋谷方面と丸ノ内線荻窪方面から 1 日 3 回、合計 6 回同時に到着し、七夕伝説を演出します。
なんとも粋な試みじゃないですか!
東京メトロのイメージかなり良くなったぞ。

ホームの柱には
2 日と 3 日の名残なのか
ポスターが貼ったままだったので
携帯で撮影。

織姫彦星
織姫 & 彦星
7 月 1 日(金)から 7 日(木)までの 7 日間、計 65 駅構内で「笹飾り」を実施いたします。短冊、ペン及びこよりをご用意しておりますので、どなたでもご自由に、その場で思い思いの願いを記入していただけます。
ってことだから、
まだポスターが掲載されてたわけだ。
なるほど。

やっぱり七夕は 7 日だな。
いとをかし。


東京メトロ彦星トレイン
銀座線はひこぼし号

東京メトロ織姫トレイン
丸の内線はおりひめ号

東京メトロ赤坂見附駅は
真ん中にホームがあって
その両側に別々の路線の電車(銀座線と丸の内線)が走っている。
朝の通勤時間帯は
結果として偶発的に
待ち合わせたりしてしまうことはあるけれど、
基本的にはちょっとズレている。

こういうのは利用する人も
企画を考える人も
大変だろうけど運転する人も、
皆一つのことにエネルギーを注いでいる。

なんかとても素晴らしい。
ロマンティックすぎて
ちょっとニクイ。
涙さえ出てきてしまう。
この企画を考えた人を尊敬。



おりひめの写真は
カノジョの携帯に写メール。

私はひこぼしの写真。

せっかくなんだし、
そういう使い方も良いかもよ。
| ツレヅレ | 00:13 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 00:13 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Powered by "JUGEM"
△このページの先頭へ
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>



NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
FEED