キリヌキとヨリヌキ

基本的には食べたご飯の日記を中心にしようとおもいながら、
結構何でもアリな感じ。毎日おもったことを徒然と。
はほぬ
通勤電車は読書できるように
カバンの中には一冊の本を。
新書ではなくて
ハードカバー。

今朝は
駅に着いたところで、
昨日の帰宅時に読み終えた本が
次の本に替え忘れたままになっていることに気付く。

読み終えたばかりなので
こうなると
もはや余計な荷物でしかない。
朝も夜も読まない、読めない。
よって
カバンの中から
スマートフォンを取り出して
弄ってしまうという
あまり好ましくない循環。
| 絵本・本 | 09:16 | comments(0) | trackbacks(0)
ふくおふさて
昨年末から文庫本を読むようにしている。
すべて BOOK OFF で販売されている 200 円のハードカバーだけれど、
それなりにた読み進めて
本棚のスペースも取ってしまうようになったので、
買い取って貰うことに。
先ずは 10 冊を持ち込む。

持ち込みは私だけれど、
運ぶ作業は M にお願いすることにした。
査定されて
買取られた金額については
すべて M に渡すという条件。
ちょっとしたお小遣い稼ぎ。

その代わり
一冊 300 ページ程はある
ハードカバーの書籍を 10 冊なので、
それなりに重量もあって
持ち運びも簡単ではない。
およそ 5kg くらいかな。
私は手伝わないということを M も承知して。

査定の結果は 200 円。
20% 割増して買ってくれる
BOOK OFF 専用のバックに入れて持ち込んだので、
240 円で買取に承諾。
ほとんどが ¥ 5 だったけれど、
¥ 100 の本もあって
へぇ、アレがねぇ、など思いつつ。

買取の金額は
そのままお駄賃として M へ。
自由に使って良いのだけれど、
お金が入ったそばから
直ぐに本を買おうとしていたので、
それは待て、と制す。
お金を稼ぐ事の大変さが
分かってない。

家に帰っても
お金を数えてばかりいたので、
使っていなかった貯金箱を渡して
貯金させる事にした。

そろそろ、
お金について
稼ぐ事の大変さと遣う事の
両方を分かるようにさせないと。
| 絵本・本 | 12:25 | comments(0) | trackbacks(0)
105
子供が図書館で本を借りる時に
紛れ込ませた一冊。

105 にんのすてきなしごと

オーケストラ奏者 105 人が
週末に演奏するまでの間
支度をするところから始まり
セッティング、演奏までを
描写形式で説明している。

その描写方方が妙で気になったので借りたのだけれど、
絵もなかなか素敵。

105 にんのすてきなしごと

105 にんのすてきなしごと
105 にんのすてきなしごと より

贅沢な構図のとり方、
シンプルな色遣い、などとても良い。
しかも絵の向こう側に広がるは音楽ときたものだ。

ところでこの絵本、
実は別のタイトルでも出ていることを発見した。
オーケストラの 105 人

あらま。
105 にんのすてきなしごと は別の出版社が後から出版しているのだけれど、
何かあったのかしら。
| 絵本・本 | 11:04 | comments(0) | trackbacks(0)
こねへなあ
先週借りてきた絵本だけれど、
一週間遅れて。

挿絵が気に入ったので
子供が借りた数冊の中に
一冊加えてもらった本。

庭にたねをまこう!
続きを読む >>
| 絵本・本 | 18:55 | comments(0) | trackbacks(0)
ほねほねさん
昼食前に図書館へ。
既に 12 時を回っていたけれど、
遅い朝食だったので
昼食も遅い時間に。

子供の自転車練習も兼ねて。
途中で疲れてしまったらしく
自転車を置いたままにしてしまうという
アクシデントも乗り越えつつ。

今回は
珍しく恐竜図鑑を借りる。
どうやらキョウリュウジャーという
戦隊ヒーロのテレビ番組から
興味を持ったようなのだけれど、
キョウリュウジャーは保育園のクラスで
男の子に大人気なので
その影響と思われる。

さらに
今日ははるかぜのホネホネさんも借りる。
図書館では
倉庫にしまわれている書籍なのだけれど、
子供は相当好きらしく、
少なくとも
図書館で 3 回以上は借りている。

ホネホネさんの名前のとおり
骸骨なのだけれど、
怖くないらしい。
動物のイラストが沢山出てくるからなのかな。
| 絵本・本 | 16:58 | comments(0) | trackbacks(0)
すこちが
あまりに借りる頻度が多かったので
一冊購入したのだけれど
何故かまだ借りてくる
スモールさんはお父さん。

新旧では色が付いて違うので
懐かしいのかもしれないけれど。

ところで
二冊並べてみると
違うところもチラホラ。

例えば平仮名がカタカナに変わっていたり。

スモールさんはおとうさん(新)
スモールさんはおとうさん (新)

スモールさんはおとうさん(旧)
スモールさんはおとうさん (旧)

とまと という平仮名が トマト になっているし
それぞれの文字も
微妙に修正されている。
| 絵本・本 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0)
ゆびやぎさん
昨日は私からの推薦図書として
もう一冊混ぜ込んだ。

ゆうびんやぎさん
ゆうびんやぎさん

ベタなタイトルだけれど、
手紙を食べてしまう訳ではありません。
やさしい郵便屋さんのやぎさんのお話。
| 絵本・本 | 11:27 | comments(0) | trackbacks(0)
げぐふ
起きて
チャンネルを変えても
台風の情報ばかりだったので
昨日借りてきた
絵本を読み返すことに。

子供はまだ寝ているので
自分一人で。

ともだち できたよ
” あめが あがりました・
いけは ひらいた すいれんで いっぱいでした。
ふたりは ならんで それを みました。
「きれいね」
「うん」
「ほんとうに きれいね」
「うん」 "
ともだち できたよ 、という本が
かなり良い。

雨が降って来た時に
そっと傘を差しだす " っぱ " の優しさを
子供も分かってくれると良いなと思い、
私からの推薦図書として
借りてくる本に混ぜてみた。
| 絵本・本 | 11:12 | comments(0) | trackbacks(0)
むーとも
昨日借りてきた絵本。

ムーミンとスナフキン
ムーミンのともだち

この表紙のイラストからして癒される。

子供が選んだ本だけれど、
読んでみると
なかなか面白い。

冬の季節になると
旅立ってしまう友達、
そして春になると戻ってくる友達。

春に咲く花の球根を
寒い冬の季節に
植える理由。

越冬して
春に発つ蝶の蛹(さなぎ)。

巡る季節の尊さを
教えてくれる一冊。
続きを読む >>
| 絵本・本 | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0)
こけこ
Cook-a-Doodle-doo!
コケコッコー

うさぎ小学校のえんそく
Author : Albert Sixtus, Illustrator : Richard Heinrich
| 絵本・本 | 09:24 | comments(0) | trackbacks(0)
Powered by "JUGEM"
△このページの先頭へ
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>


www.flickr.com

NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
FEED

@ao9 からのツイート