キリヌキとヨリヌキ

基本的には食べたご飯の日記を中心にしようとおもいながら、
結構何でもアリな感じ。毎日おもったことを徒然と。
ぐたらるにち
あー、
今日はぐうたらな一日を過ごしてしまったわ。

午前中に
子供達を連れて
図書館とドン・キホーテへ行っただけで、
午後からはずっと家でゴロゴロしていた。
| 日記 | 17:24 | comments(0) | trackbacks(0)
たまぽう
朝は。そうでもなかったのだけれど、
会社に到着した頃から
鼻水やクシャミが出始めて
風邪っぽい症状になってきたので、
早い段階で
鼻炎薬のスカイナーを服用。

お陰で日中は持ち越したのだけれど、
夕方を過ぎた辺りから
一気に倦怠感が襲ってきた。
頭がボォッーとしてきたので
適当なタイミングで仕事に句切りを付けて
帰宅することにした。

風邪は嫌だなぁ。
| 日記 | 19:38 | comments(0) | trackbacks(0)
はつめまのむ
N が通う保育園の
お父さんと飲みに出掛ける。
今の保育園に移ってから
初めてのこと。

元々父母間での交流は
ほとんどないシステム。
登園と降園時に
挨拶をするくらいで
行事への参画はなく、
それらはすべて園の方で仕切ってくれるので、
親の手はまったく掛からない。
機会を進めてくださって
ありがたい半面、
親同士の交流はほとんどない。

そうであっても
街やスーパなどで会って
顔見知りになる事もある。
今回は
かれこれ
二年近く
挨拶だけしていたところを
お誘いしてお酒を飲みに行くことになった。

一軒目は美舟、
二軒目は行こうとした店を見つけられずに
そのまま歩いて
ふらっと入った
末広通り沿いの地下にある
Lui という Beer bar 。

私の方が
少し歳が上なのだけれど
話していると
子供の頃に遊んでいた事や
趣味なども近く、
とても楽しい時間を過ごす事ができた。

結局、1 時過ぎまで。
ありがとうございました。
| 日記 | 01:54 | comments(0) | trackbacks(0)
けきよくけっ
結局、
先のエントリをした後、
うつらうつらと
ぼんやりとした意識を憶えつつ
2 時間程寝直した…かな。

時折降ったり止んだりの雨音を
耳にしながら
朝になったら止まないかな、と祈りつつ。

ゆっくりゆっくりと
落ちるように
滑らかに
視覚も意識も
遠退いては押し寄せてを繰り返し。
| 日記 | 09:05 | comments(0) | trackbacks(0)
あめが
目が覚めた。

降ったり止んだりの雨。
あと少し降ったら
止んでくれないかしら。

地震もあった。

今日は変な天気だ。

もうあと少しで
起きる時間だ。
| 日記 | 04:28 | comments(0) | trackbacks(0)
きたきちせき
一度帰宅して、
再び吉祥寺へ。
直ぐに家に戻って
その足でドン・キホーテへ。

奥さんから連絡があり、
夕飯はガストへ行く事に。
買い物だけして帰宅。

時間を決めて
待ち合わせをして
いざ夕飯。

私はクーポンを使って
チキテキ・ピリ辛スパイス焼きを注文。


チキテキ・ピリ辛スパイス焼き ¥599 -> ¥ 399

399 円だと妥当だけれど、
599 円は高いかな。
ピリ辛ソースも
水っぽくて
鶏肉との絡みがほとんどない。
モヤシとニラという組み合わせもなぁ。
| 日記 | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0)
あすよ
明日は
奥さんはお義姉さんと一緒に用事があるとのことで、
子供達と留守番。
M から
どこに行く?と訊ねられて
最初から何処かに出掛ける事になっているのだけれど、
調べていたら
井の頭公園の三角広場で
イベントがあるらしいので、
出掛けてみようかしら。
さんかくFESTA 2017

水温は低そうだけれど、
とりあえず濡れても良いように
サンダルと着替えも持って行くとして
ご飯はセブンイレブンのオニギリかな。
100 円セール期間中だし。

よし、予定立てられた。
| 日記 | 11:13 | comments(0) | trackbacks(0)
ゆびきぃ 2
昨日の内に予約していたので、
初診のアンケートに回答すると
直ぐに診察室へ。

見せると
" あぁ、コレは腫れてますね。中の膿を出さないことには治らないので切開しましょう。ちょうど今日はその担当も居ますし。" という事で
一旦診察室を出て
待合室で待っていると
次は処置室へ。

麻酔をしてから切って、
膿を出すという事で
指先に注射をしたのだけれど、
この数年の間で
一番の痛み。
仰向けになっていたのだけれど、
あまりの痛さに、
ヒィ、と声が出た。
切ったタイミングは分からないのだけれど、
" 見えますか? " と訊ねられて
上体を起こすと
クリーム色の膿が
ぷっくりと真珠大の大きさで搾り出されていた。
二回に渡って搾り出されて
二回とも立派な真珠大のサイズだったので、
かなりの量が出た事になる。

指先という
元々容積の狭い部分に
それだけの量の異質の液体が入っていれば、
痛むはずだ、と納得して
麻酔なのか切開なのか
どちらかの痛みが続くまま
全処置が終わった。
絆創膏が貼られて終了。

化膿止めの薬が処方される。
保健が効いているはずだけれど
¥ 4,320 と手痛い出費。
しかし、
診察も処置もとても丁寧だった。

その後に最寄りの調剤局へ向かって
薬を受け取る事に。
どちらかというと
こちらの方が混雑していた。
| 日記 | 11:15 | comments(0) | trackbacks(0)
ゆびきぃ 1
昨日の内に予約して
今朝は出勤前に
診察を受ける。

先週の水曜日か木曜日頃から
左手の中指、爪の周りが
腫れ上がって
ずっと痛みがあった。
何かに触れる、
例えば手を洗った後にタオルで手を拭く、というような時には
刺すような痛み。
歩いている時には
振る腕に合わせて
ずっと指先がジンジンと歪むような痛み。
とにかく
普段よりもぷっくりと腫れて
自分の身体の一部ではないような痛みが続いていた。

ささくれから菌が侵入したのだろうな、と
容易に察しは付いた。
以前にも数回同じような
腫れはあったのだけれど、
その時は針で穴を開けて
自分で膿を排出していた。
この方法は別の菌に感染してしまう可能性があるので、
試みてはいけない方法らしい。


自然に治る事も含めて
その都度回復して来れたので
今回も同じ方法で、と試してみたのだけれど
なかなか膿が出せず。
結局、今日になって受診したという流れ。
| 日記 | 11:13 | comments(0) | trackbacks(0)
きたっとで
家に帰り着いて
ポケットの中にあった
スマートフォンを机の上に出したところで
未登録の電話番号から
電話を着信。
携帯電話の番号だったので、
誰だろうと思いながら
出てみると
母形の従兄弟からだった。

祖母のお葬式の時以来なので
超が付くほど久し振り。
挨拶をして
話をみると
母がその従兄弟の家に泊まっているとの事。

その従兄弟は九州に居るので
随分と遠いのだけれど
理由はよく分からず。

泊まりに来ている母と話しながら
私に電話をかけよう、ということになったらしい。

母がお世話になりますが。
よろしくお願いします。
| 日記 | 22:04 | comments(0) | trackbacks(0)
Powered by "JUGEM"
△このページの先頭へ
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>


www.flickr.com

NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
FEED

@ao9 からのツイート