キリヌキとヨリヌキ

基本的には食べたご飯の日記を中心にしようとおもいながら、
結構何でもアリな感じ。毎日おもったことを徒然と。
とびたきゅー
練馬区サンクスマッチということで、
飛田給の味の素スタジアムへ。
練馬区に住んでいたり、
勤務していれば、
この日の試合観戦に
無料招待・入場できる。

天気予報とにらめっこしながら
電車を乗り継いで移動。

昨年は M と二人で観戦したのだけれど、
今年は奥さんと N も一緒に。

元々早めに帰ろうということで、
前半の 30 分でスタジアムを後にする。
今日は会社 2 分で
東京ヴェルディのシュートが決まったので、
途中経過としては 1-0 の状態のまま。
開始よりも早めに着いたのだけれど、
子供達にとっては
まだまだ花より団子なのか、
応援そっちのけで
軽食とお菓子を食べていた。

前回はグランド横に座ったけれど、
今回はゴール裏のファンクラブの人達の後ろに座って
応援も間近に楽しんだ。


味の素スタジアム 自由席より
| 日記 | 19:35 | comments(0) | trackbacks(0)
いただきますた
帰宅すると
少し大きめの
頑丈な段ボール箱。


甲州直送

山梨でぶどう農園を営まれている
M の同級生のお宅から
贈っていただいた。

食事の後で
数粒をもいで戴く。
翠と紫の葡萄。
酸味があって美味しかった。

ありがとうございました。
| 日記 | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0)
たそねーよ
今日はお昼ご飯を食べ損ねた。
昼の直前に
相談された案件が
なかなか大変で、
お昼に出掛けそびれたのでと思ったら
あれよあれよという間に
夕方になっていて、
仕方なく休憩コーナに置かれてあった
お菓子の山の中から
カントリーマアムを食べながら
空腹感を紛らわせた。

幸いな事に
結構満たされて
イライラする事はなかったのだけれど、
やはり
お昼ご飯に出掛けて
気分をリフレッシュしたいところ。
ま、一日中
雨も降っていたことだし
外に出ると言っても
近場になっただろうから
良かったのかもしれないけれど。
| 日記 | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0)
にしても
昨日も暑かったけれど、
今日はさらに暑く思える。
湿度が高いのかしら。
| 日記 | 14:11 | comments(0) | trackbacks(0)
あさたなぁね
恵比寿からの帰り。
恵比寿から渋谷まで一駅分を歩く。
渋谷からは新宿を経由して
阿佐ヶ谷へ。
今日と明日は七夕祭りが催されている。


阿佐ヶ谷パールセンター入口

去年は
午前中に来たから気付かなかったけれど、
午後から向かった今日は
牛歩も真っ青のまったく進まない状況。
甘く見てたわ、阿佐ヶ谷の七夕祭り。

すずらん商店街で買った海鮮チヂミは美味しかったし、
ビールを提供するお店の多くが、
紙コップ一杯に 300 円の値段を付ける中、
ハートランドビールの中瓶( 500ml )が 270 円と通常価格で販売されていたし、
オリジン弁当の店頭では 20 秒間でフライドポテト詰め放題( 300 円)など、
お得な買い物も楽しめた。

お店によって
同じ品でも
微妙に値付けが違うので、
安い所を見つけたら
買っても良いかも。
| 日記 | 18:44 | comments(0) | trackbacks(0)
いぇびす
奥さんが予約してくれた
ヱビスビールのツアーへ。
お昼ご飯は家で食べて恵比寿へ。

ガーデンプレイスの広場には
人工芝が敷かれていて
少し早く到着した
時間を潰す。

ヱビスビールの試飲は
ずっと以前は
サッポロビールの歴史や
製造工程を説明するツアーになっていたのだけれど、
随分前に改装されて
ツアーは有料になった。


恵比寿像

ブランドコミュニケータの方から
ヱビスビールのこれまでの歴史を聴いた後で、
ビールの試飲。
普通のヱビスビールと琥珀ヱビスを一杯ずつ。
美味しかったわ。
| 日記 | 15:52 | comments(0) | trackbacks(0)
けんし 17
年一回の定期健康診断。
09:30 の受付開始時間ちょうどに会場に到着。
この会場は 2 回目。
着替えて診察開始。

最初は採血。
これまでは左腕から採血をしていたのだけれど、
私の場合は
血管が細くて
針を刺しにくいということで、
右腕から採血することに。

次は身長と体重。
身長は変わらず。
体重は前回の計測時から 4kg 近く減少。

さらに視力、聴力、X 線胸部診断、問診と続いた。
視力は左右 1.2 。
こちらも前回と変わらず。
ただ、最近は
以前と比べて、
遠くの文字や小さな文字を読み難くなってきている気がする。

今回は超音波は無かった。

最後はバリウム。
相変わらず、
台の上をぐるぐると回される。
慣れない。
でも、今回はゲップを出すことも無く。
バリウムのコーナにて
30 分以上待った。
読み進めていた本も、
一気に半分近くまで進んだ。
| 日記 | 12:39 | comments(0) | trackbacks(0)
おはやふう
おはようございます。
今朝は一人早起きです。
| 日記 | 07:02 | comments(0) | trackbacks(0)
でぃづにし

少しお疲れ気味の 2 日目も終了して
バスでホテルへ戻る。
そのバスの中での出来事。

ディズニーシーからディズニーランドを経由してホテルへ向かうシャトルバスの車内。
ディズニーランドからは
沢山の人が乗ってきた。

大型バスなので
右左折時は大きな力が加わる。
運転手さんは曲がる前に
" 右に曲がります "
" 少し大きく揺れます " といった
事前注意をしてくれる。
昨日の運転手さんも同様だった。

少し走ると
すっかり楽しんでお疲れ気味の
子供が見えたらしいのだけれど、
ホテルまで揺れることがあったので、
" それでは少しクイズを出しましょうか " ということで、
ディズニーランドにまつわるクイズを幾つか。
" 世界でも東京ディズニーシーにしか居ないキャラクタは? " と車内アナウンスのマイクを使ってクイズを出し、
全員で " ダッフィー " と回答。
" そのお友達は? ジェラトーニ "
" もう一人新しい友達が増えました。その名前は? ステラ・ルー "
" ジェラトーニの名前の由来ですが... " など
ディズニーランドにまつわるエピソード。
さらに
もう少し掛かりそうなので、ということで
" シンデレラ城やディズニーランドホテルの一番高い位置にある屋根は青色ではなく金色です。何故でしょうか? " や
" ディズニーランドホテルの頂上には 1.4m サイズのティンカーベル像が建てられています。 " といった豆知識も。

おかげで疲れていた帰り道も
ホテルまで楽しく移動することができました。

ホテルに到着する直前で
運転手さんの自己紹介があった。
福岡出身の O さんという 60 を迎えた男性の運転手さん。
ディズニーランドで働きたい!ということで
数年前に奥様と一緒に上京されて
パーク内で勤務した後に
大型免許をとって
シャトルバスの運転手になられたとのこと。
奥様もディズニーランドのワールドバザール内にお勤めされていらっしゃるとのことで
ご夫婦揃ってディズニーに関わっていらっしゃる。
なんとも素敵で、カッコイイ。

" 福岡出身で頑張っているのは、博多大吉花丸だけではないのです " ということで
最後の最後まで楽しませてくれた。
ディズニーの魔法ってすごいわ。


続きを読む >>
| 日記 | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0)
でづらむ 1
二日間、
2days パスポートを買って、
両日でディズニーランドとディズニーシーを廻るのだけれど、
初日はディズニーリゾートから。

舞浜駅を降りて
ボンボヤージュから
宿泊先のホテルへ替えの洋服など
荷物を送ってしまう。
手荷物だけになったところで、
いざディズニーランドへ。

入園すると
キャラクタグリーティングがあって、
少し並んで
ミニーマウスと一緒に写真を撮影。

夏休み前の平日ということもあって
園内は普段よりも
空いていて
大抵のアトラクションにおいて、
30 分以上待つことなく、
スムーズに楽しむことができた。

グリーティングの後で向かった
リロのルアウ・アンド・ファンでは
M も N も喜んでいたし、
料理はとても美味しかった。
飲み放題のドリンクも沢山おかわりしてしまった。

日差しが強い事もあって
日陰を歩いたり、
室内のアトラクションで涼んだり、
奥さんもファストパスを取ってくれて、
余裕を持ちながら移動。

空いていたこともあって、
お昼のパレードは
前を遮る人が居ない位置から
楽しむことができた。
| 日記 | 14:07 | comments(0) | trackbacks(0)
Powered by "JUGEM"
△このページの先頭へ
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>


www.flickr.com

NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
FEED

@ao9 からのツイート