キリヌキとヨリヌキ

基本的には食べたご飯の日記を中心にしようとおもいながら、
結構何でもアリな感じ。毎日おもったことを徒然と。
さこーなまっす
少し前のことだけれど。

Facebook にて
シェアされていた内容を
自分用のメモとして。

SlideShare より
プレゼン - 見やすいプレゼン資料の作り方 - 初心者用

Windows ユーザとしては、
スライド 14-19 はとても有用です。
和文:メイリオ
英文 : Segoe UI

スライド 45 の説明のされ方も
なるほどなぁ、と。
人間はオブジェクトがあった時、エッジを見て、文字を読む。
エッジがなければ(薄ければ)1 プロセス減って認識しやすい。

最後のスライドに下記のようにあったので、
埋め込みは行わず、
リンクに留めます。
学術目的や個人で利用する場合
  • 報告不要(あれば励みになります)
  • 模倣・コピー・配布可( Web 上の再配布は×)

参考にさせていただきます。
| ビズメモ | 04:16 | comments(0) | trackbacks(0)
なほうな
一度帰宅して
アパートメントの近所を散策。

大通りを直進して
適当なところで折り返して。
途中にあった City Fried Chicken で夕飯を買って帰宅。

フライドポテト + ドリンク + チキンバーガ 2 個
フライドポテト + ドリンク £ 1.50
チキンバーガ 2 個 £ 2.49

揚げ物三昧なので
ボリュームはスゴイ。
しかし、
味がしない。
正しくは美味しいと思える味ではなかった。

チキンバーガはマヨネーズが盛られているのだけれど、
このマヨネーズが大味過ぎる。
揚げられたチキンパテにも味はあるのだけれど、
全体の味は
このマヨネーズに依存しているので
締める役割を果たさずに
ぼやけてしまっている。

酸味の効いた
日本製のマヨネーズの方が
断然美味しいことに気付かされる。

ポテトも油でベッシャリしていて
やはり微妙。

店員の方は
手際も対応も良かっただけに
少し残念。

お昼に食べたご飯は
結構な値段もしたけれど、
それなりに
質の良い昼食だった。

ひとつ分かったことは
" イギリスの食事は美味しくない " という噂は
噂でしかなくて
安い食事で済ませてしまえば
質については
とやかく言うべきではないし、
それなりに支払うお店に行けば
支払った分だけの価値ある食事が提供される、ということを学んだ。

もしも、旅行するのであれば
楽しい思い出にするためにも
食事の費用はケチらずにした方が賢明かも。
| ご飯 | 03:37 | comments(0) | trackbacks(0)
こくたかりし
午前中の予定を終えて
時間は 14:00 を過ぎていた。

食事を摂るために
エクスマウスマーケットに向かう。
エクスマウスマーケットについては下記のウェブログをどうぞ。
エックスマウス・マーケット - Miki's Page
Moro | マッシヴ☆ロンドン - ロソドソ・グルメ日記


久し振りに
お米が食べたかったので
カレーにして
ライスを注文することに。
Gulshan Tandoori

入った時間が 14:30 頃だったということもあるけれど、
お店は閉めるところだから
持ち帰りなら OK なのだけれど、
と言われたので
じゃ、今回は諦めるよと伝えると
店の中でも構わない、とのことだったので
食事をすることに。
ありがとうございます。

チキンカレー + ライス
チキンカレー + ライス

辛くないカレーで
とても食べやすかったし、
それなりに量もあった。
久し振りにお米を食べれたし、
味も美味しかったので満足。

一緒に行った人も
同じメニュを注文したのだけれど、
その人はコーラを注文していて
お会計は £ 20.40 だったから
やはり結構高い。

持ち帰りにすると
もう少し安いのかもしれないな。
| ご飯 | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0)
そせさ
朝食を摂ろうと外に出た。

アパートから
歩いて 1 分もかからない場所にあった
The Wrap & Salad Factory に入る。
ソーセージのサンドイッチにコーヒが付いて£ 2.80 なので、
結構リーズナブルな値段設定。

ソーセージラップ
ソーセージサンド + コーヒ £ 2.80

ちなみに、時々の為替にも寄るけれど、
日本円を両替した時は
両替の手数料込みで
£ 1 = ¥ 184 くらいだったので
ざっくり換算すると 515 円。
日本円に換算すると
安くはないのだけれど、
近所を歩いてみた限りでは
コーヒが £ 2 くらいで
ポテトも付いたセットメニュが £ 4 - 4.50 くらいなので
朝食としてはお手頃な値段。


その場で食べることもできたけれど、
持ち帰って食べることにした。
| ご飯 | 17:47 | comments(0) | trackbacks(0)
はりとぁ
ロンドンに到着してから
雨だったり
曇りだったり。
しかし、
今朝は晴れで始まった。


晴れ空
晴空

滞在中の天気予報は
やはり曇りか雨が続くようなので
貴重な青空。
| 海外 | 17:44 | comments(0) | trackbacks(0)
どーにこにか
Wi-Fi を安定して利用出来る環境になりました。

次の問題は
微妙な時間帯の時差か。
しかも、サマータイム…。

こればかりは…ねぇ。
| 海外 | 02:57 | comments(0) | trackbacks(0)
ぶぢとー
後日まとめて更新の予定だけれど、
とりあえず無事に到着。

それにしても
フリーの Wi-Fi 接続を試みようとすると、
なかなか大変。

さて、どうするものか。
| 海外 | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0)
すぱしゃん
手・頭・身体の
すべてを洗うことができる液体石鹸。

日本だと
ハンドソープ、シャンプ、ボディソープと
分かれているけれど、
一緒になっているので
つい撮影した。

万能な液体石鹸
admiral hand, hair & body wash
| 海外 | 14:48 | comments(0) | trackbacks(0)
あらんおてる
疲れもあって
寝たものの
中途半端な寝方だったこともあって
目が覚めた時間は 5:30 。

ホテルの周辺を散歩してみることに。

先ず、昨夜は暗くて
疲れていて
確認しようともしていなかったホテル。

Travelodge
Travelodge London Kings Cross

立地も良くて
使い勝手も良かった。
Wi-Fi は 30 分以上利用しようとすると
有料になってしまうところが
少し残念。

ホテル周辺
ホテルの目の前の通り

やはり曇り空。
 
| 海外 | 14:21 | comments(0) | trackbacks(0)
ろどーん
飛行機に乗り換えて
およそ 1 時間半。
ヒースロ空港に到着。

出発時間が
30 分近く遅れたこともあって
やや疲れ気味。

入国審査の際、
入国の申請書に記入する必要があるのだけれど、
一回目は記入をしていなかったため、
二回目は記入漏れがあったため、
三回目でようやく入国することができた。
旅慣れしていない感じがあって
前途多難な予感がした。

空港からは
ヒースロ・エクスプレスという
ロンドンまでの特急に乗る。
何処から乗って良いのか分からず、
ターミナル 4 という乗り場で乗ったものの、
すぐ次の駅で乗り換えることに。

パディントンという駅まで移動。
ヒースロ・エクスプレスの最終停車駅なので分かり易かった。
パディントンからは
キングスクロスという
初日に宿泊するホテルまで地下鉄で移動。

乗換えが遠い。
重いスーツケースを持ちながら
遠くのホームまでの移動は
少し堪える。
しかも寝ていないし。

キングスクロスに到着して
ホテルまでは徒歩で 10 分程度。
しかし、あいにくの雨。
持って来ていた
ポンチョを羽織って
とりあえず
PC の入ったバックパックだけは
濡れないように保護しながら。

ホテルに到着したのは
現地時間で 21 時。

チェックアウトを済ませて
ホテルのロビーにある
喫茶店で
ビールを飲んで
初日は終了。
| 海外 | 04:12 | comments(0) | trackbacks(0)
Powered by "JUGEM"
△このページの先頭へ
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< April 2014 >>



www.flickr.com

NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
FEED

@ao9 からのツイート